Record China

ヘッドライン:

ビビアン・スーと来年結婚希望!イケメン御曹司の新恋人「遠距離」に不満も―台湾

配信日時:2011年2月28日(月) 22時38分
拡大
1/4枚
2011年2月27日、人気女優ビビアン・スーとの交際をこのほど明らかにした台湾の実業家男性が、結婚への期待感を語った。中国報が伝えた。

その他の写真

ビビアンのお相手は、台湾ではタオル生産で知られる紡績メーカー・廣豊グループのイケメン御曹司で、ビビアンより5歳下のレオ・ハー(賀錫敬)氏。このほどチャリティーイベントに出席したハー氏は、ビビアンとの交際について語り、「結婚を前提に付き合っている」とゴールインを意識していることを明らかにした。

ハー氏の両親が交際に反対しているとする報道もあるが、同氏によると、2人はすでに双方の両親とも会っているとのこと。結婚については「101もいいんじゃないかな?」。台湾で採用されている元号では、来年が民国101年にあたる。つまり、来年の結婚も示唆したことに。

ハー氏によると、ビビアンとは数年来の知り合いだが、交際に発展したのは最近のこと。売れっ子で多忙なビビアンだけに、しょっちゅう台湾を離れているのが少々不満だという。「まるで遠距離恋愛」と2人の現状を語っていた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

<年末特集・華流!恋と愛の事件簿10/10>ビビアン・スー破局?年末の単身宣言

2010年の華流芸能界を最も騒がせたのは恋愛・結婚関係のニュースではなかったろうか。レコードチャイナ編集部が10大ニュースをセレクトしてご紹介する。第10回は、年末に“シングル宣言”をしてスティーブン・フォンとの破局が案じられるビビアン・スー。

Record China
2010年12月31日 23時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング