ジャッキーの11歳私生児、身分証明書の『父親』欄は空白を希望―香港

配信日時:2011年2月8日(火) 12時59分
ジャッキーの11歳私生児、身分証明書の『父親』欄は空白を希望―香港
画像ID  274901
7日、ジャッキー・チェンの娘とされる11歳のエッタ・ンちゃんが、香港の「児童証明書」の父親欄に空白を望んだという。写真はエッタちゃんと母のエレイン・ン。
2011年2月7日、ジャッキー・チェンの娘とされる11歳のエッタ・ン(呉卓林)ちゃんが、香港の「児童証明書」の父親欄に空白を望んだという。世界新聞網が伝えた。

その他の写真

1999年生まれのエッタちゃんは、ジャッキー・チェンと元女優エレイン・ン(呉綺莉)との間に生まれたとされる女の子。エレインは未婚のままエッタちゃんを出産し、現在は母娘寄り添って上海で暮らしている。

香港政府では、満11歳の誕生日の前後30日に「児童証明書」の取得を義務付けているため、エレイン母子はこのほど旧正月の挨拶回りをかねて香港入りした。しかし、中国の大手紙・広州日報によると、「児童証明書」申請にあたって、エッタちゃん自らが父親欄を空白のままにするよう望んだ、と伝えている。

事の真相そ尋ねる香港メディアの質問に、エレインは「言わない。別に言うべきことでもないし」とコメントを拒否。すでにエレインから父親が誰なのか教えられているというエッタちゃんだが、父のいる生活を知らないため、香港メディアは「父親不在に慣れきってしまっている」と伝えている。(翻訳・編集/Mathilda)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事