Record China

ヘッドライン:

チャン・イーモウ監督の大ヒット純愛作「サンザシの恋」で飛躍!主演の2人に新人賞―北京市

配信日時:2010年12月22日(水) 22時26分
拡大
21日、中国の週刊情報誌「北京青年」主催の人気賞「2010BQ紅人榜」授賞式が行われ、女優チョウ・ドンユィ、俳優ショーン・ラオが出席した。
(1/6枚)

2010年12月21日、中国の週刊情報誌「北京青年」主催の人気賞「2010BQ紅人榜」授賞式が北京市で行われ、女優チョウ・ドンユィ(周冬雨)、俳優ショーン・ドウ(竇驍)が出席した。北京晨報が伝えた。

その他の写真

世界的に知られるチャン・イーモウ(張芸謀)監督の純愛映画「サンザシの恋」(山[木査]樹之恋)が大ヒットした今年、主演のチョウ・ドンユィとショーン・ドウも一躍注目を浴びる存在に。映画公開前はまったく無名の新人だった2人は、この日行われた人気賞「2010BQ紅人榜」で「最優秀映画新人賞」を受賞。来年も活躍が期待されている。

純愛映画のストーリーが現実になることを期待するファンも多いが、チョウ・ドンユィは「ショーンはお兄さんのような存在」とはにかみながら回答。共演をきっかけに今はいい友人関係となり、今後もそれは変わらない、と話していた。

すでに次回作「金陵十三釵」にとりかかっているチャン監督だが、同作への連投出演については「所属事務所から何も聞いてない」と話す2人。この翌日の22日に北京市で製作発表会が予定されているが、これに出席するかどうかについても、事務所から指示をもらっていない、とあいまいな様子だった。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング