Record China

ヘッドライン:

タイム誌の「今年の10大動物ストーリー」、中国のパンダ中毒死がランクイン―中国メディア

配信日時:2010年12月12日(日) 21時21分
拡大
11日、米タイム誌が選んだ「今年の10大アニマルストーリー」に中国・山東省済南市の動物園でパンダの泉泉(チュエンチュエン)がガス中毒死した事件がランクインした。写真は生前の泉泉。
(1/4枚)

2010年12月11日、米タイム誌が選んだ「今年の10大アニマルストーリー」に中国・山東省済南市の動物園でパンダの泉泉(チュエンチュエン)がガス中毒死した事件がランクインした。新華網が伝えた。

その他の写真

タイム誌が選んだ「今年の10大アニマルストーリー」は以下の通り。

1、メキシコ湾で発生した原油流出事故で多くの鳥や魚が油まみれになるという被害に

2、米国全土でトコジラミ(ナンキンムシ)が大発生

3、米フロリダ州の水族館でシャチが観客の目の前で飼育員を殺す

4、W杯南アフリカ大会でタコのパウル君がドイツ代表の試合結果をすべて的中

5、アジア産コイが米5大湖に迫る、侵入すれば生態系や漁業に深刻な被害

6、米で遺伝子組み換え食品第1号として、サケの販売を承認へ

7、オーストラリアのタスマニアデビル、絶滅の危機に追いやった原因を解明

8、英国で子猫を道端のゴミ箱に捨てた中年女性にネット上で非難ごうごう

9、スペインで牛に角でのどを貫かれた闘牛士がわずか3カ月後に現場に復帰

10、済南市の動物園でジャイアントパンダの「泉泉(チュエンチュエン)」が急死

死因は動物園に隣接する防空壕で炊かれた消毒用のガスが飼育舎内に流れ込み、それを吸い込んだことによる中毒だった。(翻訳・編集/NN)

関連記事

タイム誌の「今年の10大謝罪事件」、1位ウッズ、4位にトヨタのリコール問題も―中国メディア

11日、米誌タイムが選んだ「今年の10大謝罪事件」で、タイガー・ウッズの不倫スキャンダルが首位を獲得した。トヨタのリコール問題も4位に。写真は3月、北京で開いた記者会見で大量リコール問題について謝罪するトヨタの豊田章男社長。

Record China
2010年12月12日 15時19分
続きを読む

ランキング