Record China

ヘッドライン:

タイム誌の「今年の10大謝罪事件」、1位ウッズ、4位にトヨタのリコール問題も―中国メディア

配信日時:2010年12月12日(日) 15時19分
拡大
11日、米誌タイムが選んだ「今年の10大謝罪事件」で、タイガー・ウッズの不倫スキャンダルが首位を獲得した。トヨタのリコール問題も4位に。写真は3月、北京で開いた記者会見で大量リコール問題について謝罪するトヨタの豊田章男社長。
(1/4枚)

2010年12月11日、米誌タイムが選んだ「今年の10大謝罪事件」で、タイガー・ウッズの不倫スキャンダルが首位を獲得した。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

タイム誌が選んだ「10大謝罪事件」は以下の通り。

1、タイガー・ウッズ、不貞行為で全米に謝罪

不倫スキャンダルの発覚から84日後に妻・エリンさんと子どもたちに謝罪したゴルフ界のスーパースター。米国中のテレビ局が番組を中断し、涙ながらに謝罪文を読み上げるウッズの姿を生中継した。ウッズは6カ月後、妻と離婚。

2、英キャメロン首相が北アイルランドの「血の日曜日事件」を謝罪

3、人気歌手テイラー・スウィフトが元交際相手の俳優テイラー・ロートナーに歌で謝罪

4、トヨタの豊田章男社長がリコール問題で謝罪

厳しい経営状態を救うべく2009年6月に社長に就任した豊田氏だったが、2010年は世界各地で謝罪を繰り返すことに。2月には米国で、3月には中国で、すべてのトヨタ車ユーザーに頭を下げた。

5、米大リーグの元強打者、マーク・マグワイアが薬物使用で謝罪

6、ホワイトハウスの名物記者、ヘレン・トーマス氏が反ユダヤ発言で謝罪

7、歌手のジョン・メイヤーが雑誌プレイボーイでの黒人女性への差別発言を謝罪

8、ABC司会者のエリザベス・ハッセルベック氏がESPCリポーターのエリン・アンドリュースの盗撮ビデオ事件をちゃかしたことで謝罪

9、オバマ大統領が中米グアテマラで1940年代の性病実験を謝罪

10、ヒップホップアーティスト、カニエ・ウェストがブッシュ元大統領への「人種差別者」発言を謝罪(翻訳・編集/NN)

関連記事

「中華民国」にも謝罪しろ!「菅談話」に台湾でも不満の声―仏メディア

12日、台湾外務省の陳銘政報道官は「菅談話」について、「『中華民国』および日本の迫害を受けたすべての国に謝罪すべきだ」と述べた。写真は5日、日本での平和反戦大会に出席するため、浙江省衢州市の731部隊細菌戦の被害者を祀(まつ)る記念碑の前で行われた出発式。

Record China
2010年8月13日 9時0分
続きを読む

ランキング