バイク使用禁止本日スタート―広東省広州市

配信日時:2007年1月1日(月) 12時55分
バイク使用禁止本日スタート―広東省広州市
画像ID  54145
処分場に集められた大量のバイク。環境に配慮したリサイクル処理を望む声も多い。
2007年1月1日から、中国三大都市の1つ広東(かんとん)省広州(こうしゅう)市では、軍・警察の保有するバイクを除き、市内の全ての公道で、バイクの使用が禁止になった。昨日まで走っていた26万台のバイクは、ほとんど廃棄処分になる。

その他の写真

1990年代から、広州市ではバイクを利用した、強盗事件が多く発生しており、死亡に至る交通事故も頻繁に起きていた。こうしたことから、市民の安全を守るため広州市は、2007年からのバイクの使用禁止を決め、経過措置として、1998年から広州市政府は新しいバイクにナンバー・プレートを発行しないなどの方法で、バイクの量を抑えてきた。広州市政府は3月31日まで、バイクの持ち主に対してある程度の補償をする予定。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事