<中華経済>太陽電池式観光カートが登場、連続100キロの走行可―遼寧省大連市

配信日時:2010年10月12日(火) 15時24分
<中華経済>太陽電池式観光カートが登場、連続100キロの走行可―遼寧省大連市
画像ID  263353
12日までに、中国大連市の大連森林動物園で、太陽電池を動力とする8人乗りの観光カートがお目見えした。
2010年10月12日までに、中国大連市の大連森林動物園で、太陽電池を動力とする8人乗りの観光カートがお目見えした。中国経済網が伝えた。

同市の大連森谷新能源電力技術公司が開発した。最高時速は25キロ。太陽電池だけだと4時間の充電で20キロから30キロ、プラグイン式の充電との組み合わせだと100キロの走行が可能になる。動物園や遊園地、住宅街、学校のキャンパス、空港、港湾などでの用途が見込まれる。(翻訳・編集/JX)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事