映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のジャッキー・チェン、驚くべき老け顔に「実際は若い!」と反論も―台湾メディア

配信日時:2018年1月12日(金) 11時30分
映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のジャッキー・チェン、驚くべき老け顔
画像ID  845210
11日、中国映画「解憂雑貨店」(ナミヤ雑貨店の奇蹟)で雑貨店のおじいさん役を演じるジャッキー・チェンが、「実際はこんなに老けていない」と語っている。
2018年1月11日、中国映画「解憂雑貨店」(ナミヤ雑貨店の奇蹟)で雑貨店のおじいさん役を演じるジャッキー・チェン(成龍)が、「実際はこんなに老けていない」と語っている。NOWnewsが伝えた。

その他の写真

人気作家・東野圭吾氏の小説を映画化した「解憂雑貨店」は現在、中国で一般上映されており、台湾では今月19日から公開される。見どころの1つとなっているのが、人々の悩みを受け止める雑貨店のおじいさんを演じるジャッキー・チェン。キレのあるアクションは完全封印し、実年齢の63歳にはとても見えない老け顔メークにも挑んでいる。

普段はこういった癒やし系の映画に出演することが少なく、そのためこの作品に興味を持ったというジャッキー・チェンだが、驚きの老け顔については、「実際はこんなに老けていないんだよ!」とユーモアを交えて語っている。この映画を通じて、実生活で自分もこんな店を持ってみたいという憧れが芽生えたといい、「店がもうからなくてもいい。おじいさんのように周囲の人のためになることができれば」と話している。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事