学力だけじゃない!日本に留学すると学べる4つのこと―中国メディア

配信日時:2018年1月11日(木) 22時20分
学力だけじゃない!日本に留学すると学べる4つのこと―中国メディア
画像ID  832104
11日、中国のポータルサイト・捜狐に、日本へ留学すると学べる4つのことについて紹介する記事が掲載された。資料写真。
2018年1月11日、中国のポータルサイト・捜狐に、日本へ留学すると学べる4つのことについて紹介する記事が掲載された。

1つ目は「学習能力が向上する」ことだ。記事は「日本の学校は設備が一流で、教師のレベルが高く、理念が進んでおり、学べる内容も豊富。日本留学中にチャンスを十分に活用すれば、自身の学習能力や専門知識、競争力を向上させることができ、優秀な人間になることができる」とした。また、「みんなが本を読み、先生に質問する環境にいると感化され、自分も本を多く読むようになる」とも紹介している。

2つ目は「視野が広くなる」こと。記事は「日本は留学生30万人計画を打ち出しており、各国からの留学生が増加している。そのため、日本の風土や人情を体験できるだけなく、世界各国から来た友人との交流により、さまざまな国の文化や習慣を理解することができ、国際的な学校内で視野を広げ、グローバルな意識を培える」と説明した。

3つ目は、「生活に彩りを添えることができる」こと。記事は「日本では留学生も合法的にアルバイトをすることができ、アルバイトを通してバイト仲間との交流を楽しむことができる」とし、「教科書では学べない生活の技能も学べて、自立心や自信を持てるようになる。稼いだお金で日本国内を旅行することもでき、日本の様々な地方の特色を楽しむことができる」とその利点を挙げた。

4つ目は、「他の人とは異なる自分になれる」ことだ。記事は「日本人の民度の高さは有名で、マナーを重視しており、日本の茶道や華道、書道などの伝統文化を通して審美観や道徳観念を高めることもできる」とし、「留学中に日本人の礼儀正しさや一期一会という考えに自然と影響を受け、他の人とは違った雰囲気を醸し出せるようになる」と指摘した。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事