中国女性の整形がブーム、目指すは西洋人のようなパッチリ二重の巨乳美女―米紙

配信日時:2010年7月29日(木) 23時17分
中国女性の整形がブーム、目指すは西洋人のようなパッチリ二重の巨乳美女―米紙
画像ID  255761
24日、米紙は、中国女性の多くが整形手術で憧れの西洋女性のようなパッチリ二重、高い鼻、豊かな胸を手に入れていると報じた。写真は美容整形クリニックのイメージキャラクターを務め、実際に手術を受けた香港の女優ロレッタ・リー。
2010年7月24日、米紙シアトル・タイムズは「中国女性は西洋を基準に整形する」と題した記事を掲載した。28日付で環球時報が伝えた。

その他の写真

上海在住の賀珍(ホー・ジェン)さん。母親が地元の美容整形クリニックの新聞広告を見て、28歳の未婚のわが娘も広告の西洋女性のようなパッチリ二重になれば良い結婚相手が見つかるかも知れないと思い立ち、すぐさま予約。そして、290ドル(約2万5000円)で美貌を手に入れた賀さんは、結婚相手はまだ見つかっていないものの、英国の大手銀行上海支店への就職という誰もが羨むチャンスを手に入れた。

賀さんのような中国女性―最近は男性も増えているが―は数多い。彼女たちが目を二重にしたり、鼻を高くしたり、豊胸したりするのは条件の良い結婚相手や仕事を手に入れるため。特に西洋文化あふれる上海で生まれ育ったイマドキの若い女性にとって、憧れは「西洋人のようにパッチリした二重の目とスッと鼻筋の通った高い鼻」なのだそうだ。現代の20代女性は整形に抵抗がなく、お金も持っているため、「いつか自分も」と考えている人は多い。

しかし、整形手術は安全が100%保障されているものではない。業界の報告によると、中国の過去10年間の整形手術の失敗例は少なくとも20万件に上る。そのほとんどが賀さんが手術を受けたような小さなクリニックだ。それでも、西洋人のような外見を手に入れたい中国女性は後を絶たないという。(翻訳・編集/NN)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事