卓球の愛ちゃん、上海万博見学中に倒れる=激戦の疲れが原因か―上海市

配信日時:2010年7月20日(火) 8時3分
卓球の愛ちゃん、上海万博見学中に倒れる=激戦の疲れが原因か―上海市
画像ID  254814
19日、卓球の福原愛選手は、上海万博日本館を見学中に気分が悪くなり、貧血で倒れた。1時間余り休憩した後、福原選手は記者会見を開き、「軽い貧血でした」とコメントした。写真は今年3月、広東クラブと契約した福原選手。
2010年7月19日、卓球福原愛選手は、上海万博日本館を見学中に気分が悪くなり、貧血で倒れた。新華網が伝えた。

その他の写真

福原選手は上海万博の「プロモーションイメージ大使」に任命されている。19日は上海万博を訪問。日本館を見学中に体調不良を訴え、関係者に支えられて移動している最中に突然崩れるように倒れた。1時間余り休憩した後、記者会見を開き、「軽い貧血でした。ご心配をおかけしました」と話している。日本館見学後は中国館、陝西館を回る予定だったが、予定はキャンセルされた。

福原選手は現在、中国の卓球スーパーリーグ・広東クラブに所属している。先日、第8節が行われたばかりで、福原選手はフルセットの末、惜しくも敗れている。貧血は激戦の疲れが原因と見られている。なお福原選手はここまで4試合に出場、1勝3敗の成績を残している。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事