Record China

ヘッドライン:

世界ブランドトップ100、中国からはチャイナモバイルや百度がランクイン―中国メディア

配信日時:2010年7月2日(金) 9時5分
拡大
6月30日、「世界で最も価値のあるブランドトップ100」で、名だたる超一流企業と並んで中国移動(チャイナモバイル)が8位に選ばれた。写真は中国移動の3G携帯。
(1/4枚)

2010年6月30日、世界的なリサーチ会社、ミルウォード・ブラウンが「世界で最も価値のあるブランドトップ100」を発表。名だたる超一流企業と並んで、中国からトップ10入りを果たしたのは中国最大の移動通信事業者「中国移動」(チャイナモバイル)1社のみだった。捜狐ITが伝えた。

その他の写真

首位は検索エンジン最大手のグーグルで、ブランド価値は1142億6000万ドル(前年比14%増)。2位はIBMで863億ドル(同30%)、3位はiPhoneなどで業績を伸ばしているアップルで、831億5000万ドル(同32%)。4位はマイクロソフトで前年と同水準の763億ドル。5位はコカ・コーラで679億ドル(同1%)だった。

6〜10位はマクドナルド、マルボロ、中国移動、ゼネラル・モーターズ(GM)、ボーダフォン。中国移動のブランド価値は526億1600万ドルで、前年比14%減だった。

中国からトップ100入りした企業は、8位の中国移動のほか、中国工商銀行が11位、中国銀行が24位、中国建設銀行が27位、検索エンジン大手の百度が75位、招商銀行が90位という結果になった。

日本からはトヨタ(26位)、任天堂(32位)、ソニー(94位)などがランクインした。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

中国自主ブランド車の「リコールゼロ」は信じられるのか?―中国紙

22日、トヨタがリコール問題で袋叩きに遭ったことで中国の自主ブランド車メーカーが恐れをなし、これまで以上にリコールを申し出なくなるとの懸念を中国紙が報じた。写真は17日、上海汽車の南京浦口工場で行われた自主ブランド車「栄威350」のラインオフ式典。

Record China
2010年3月25日 8時58分
続きを読む

<調査>消費者の半数以上が「ブランド品は価値と価格が不釣合い」と認識―中国

24日、デロイト トウシュ トーマツが発表した最新の調査結果で、中国の消費者が徐々に成熟してきていることが分かった。半数以上の消費者が「ブランド品の価格は適正でなく、実際の価値と不釣り合い」と感じているという。写真は中国江蘇省のルイ・ヴィトン店舗。

Record China
2010年6月26日 20時19分
続きを読む

<レコチャ広場>中国からも世界の一流ブランドを誕生させよう―中国

22日、中国のブログサイトに「中国からも世界の一流ブランドを」と題した記事が掲載された。世界の高級品の4分の1は中国人富裕層が購入しているにも関わらず、中国にはいまだに国産の一流ブランドが存在しないと作者は嘆いている。写真は江蘇省のデパート。

Record China
2009年12月27日 11時49分
続きを読む

ランキング