<中華経済>中国もハコモノ大好き、大連でスポーツシティ建設始まる

配信日時:2010年6月30日(水) 7時53分
<中華経済>中国もハコモノ大好き、大連でスポーツシティ建設始まる
画像ID  252703
28日、大連市でこのほど、中国の国体にあたる2013年全国運動会の開催を前に、スタジアムなどスポーツ施設を中心とした新都市「大連体育新城」の建設が始まった。
2010年6月28日、大連市でこのほど、中国の国体にあたる2013年全国運動会の開催を前に、スタジアムなどスポーツ施設を中心とした新都市「大連体育新城」の建設が始まった。28日付の地元紙が伝えた。

新都市は「大連市体育センター」を中心とした74平方キロメートルの地域に、会議・展示会、商業物流用の施設、地域本社用のオフィス、環境配慮型の住宅を建設する。

また、体育センターのほか、大連新駅、地下鉄、甘井子供熱発電所、市体育新城衛生センターなど市内の大型プロジェクトの指揮部門を新都市中心に集結させ、相互に協力しつつ事業を進める。(翻訳・編集/東亜通信)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事