Record China

ヘッドライン:

人気女性タレントベストテン・2006年の総決算<第5位>

配信日時:2006年12月7日(木) 2時12分
拡大
ネット上で好きなタレントに投票する、中国の女性タレントベスト10は今年も大盛況だった。4か月ほどの間に総勢435万174人が票を投じた。ファンもタレントも見逃せない投票結果を、この場で発表する。第5位は黄聖依(ホァン・ションイー)。
(1/5枚)

1年の終わりもいよいよ近づき、今年も「中国の人気女性タレントベスト10」が発表された。これは一般の人が好きなタレントを自由に選び、インターネットで投票して決定するもので、その結果にはファンのみならずタレントも、大きな関心を寄せている。2006年7月21日に受付が開始されてから、11月28日の夜12時の締切りまでの間に、総勢435万174人が投票を行なった。その結果がついに公開された今、見事ベスト10に選ばれた人気スターをレコードチャイナが紹介する。さてあなたなら、どの女の子に一票を投じるだろうか?じっくりご覧いただきたい。

その他の写真

■第5位 黄聖依(ホァン・ションイー) 24万6349票、2.8%

1983年2月11日、上海市生まれ。女優。幼い頃からバレエとダンスを習っていた彼女は俳優養成学校に進学、CMモデルを経て、2002年テレビドラマデビューを果たした。日本でも大ヒットした、チャウ・シンチー監督の映画「カンフーハッスル(2004)」で一躍有名になり、ご存知の方も多いだろう。その後、事務所に無断で写真集を出して騒動を起こすなど、何かと話題に事欠かない女優である。

ファンの評価:映画1本のヒットだけで、中国全土はもちろん、日本にも知られたことが素晴らしい。映画では彼女のせりふは一切なかったけれど、その笑顔が強く印象に残った。

ランキング