Record China

ヘッドライン:

パクられるのが怖い!国際デザイン家具展に「中国人立ち入り禁止」の掲示―中国紙

配信日時:2010年6月8日(火) 13時2分
拡大
7日、第一財経日報は記事「『ミラノデザインウィーク』で冷遇された中国人デザイナー=家具展に中国人は立ち入り禁止」を掲載した。写真は今年のミラノデザインウィーク。
(1/4枚)

2010年6月7日、第一財経日報は記事「『ミラノデザインウィーク』で冷遇された中国人デザイナー=家具展に中国人は立ち入り禁止」を掲載した。

その他の写真

1961年から始まったミラノデザインウィーク(毎年4月に開催)は世界三大家具展として有名。今ではデザイナー同士が交流する一大イベントとして発展。ミラノはデザイン愛好者にとっての聖地となった。

多くの中国人がミラノデザインウィークを訪れるが、デザインをパクってしまうとして、イタリアでは不評を買っている。ミラノデザインウィークの一環として開催された「国際キッチン用品展覧会」では、訪問した中国企業のツアーがえん曲的ながらも参観を拒否されるという事件も起きた。ミラノデザインウィークには今も「中国人立ち入り禁止」と掲示しているブースも散見されるという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<上海万博>中国館は日本建築家のデザインをパクった?!設計者が疑惑に反論―中国

29日、上海万博PRソングの盗作疑惑が話題となっている中国で、今度は万博全体のシンボル的存在である中国館に盗作疑惑が持ち上がっている。批判の声が高まる中、中国館のデザイナーは、「決して盗作ではない」と反論した。写真は上海万博の中国館。

Record China
2010年4月30日 11時43分
続きを読む

ランキング