2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

ジェイ・チョウが子供時代を語る、スパルタ教育で「曲がった人間に…」―台湾

配信日時:2010年5月23日(日) 18時15分
ジェイ・チョウが子供時代を語る、スパルタ教育で「曲がった人間に…」―台湾
画像ID  248280
21日、人気アーティストのジェイ・チョウが、三立電視台(SETTV)のトーク番組「台湾亮起来」に出演。子供時代について語った。写真はジェイ・チョウ。
2010年5月21日、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が、三立電視台(SETTV)のトーク番組「台湾亮起来」に出演。子供時代について語った。中国時報が伝えた。

その他の写真

台湾芸能界きってのマザコンとして知られるジェイだが、結婚相手探しも母親の好みを優先し、母親の名前をタイトルにしたアルバムもリリースするという徹底ぶり。そのジェイによると、最愛の母は今でこそ優しい表情をメディアに見せているが、子供の頃は教育ママで恐ろしい存在だったという。

母は美術教師、父は化学教師という両親を持つジェイ。母は早くからジェイに絵の才能がないことを見抜いてピアノを習わせ、練習の時は棒を持って背後に立っているというスパルタぶり。一人っ子のジェイは母親から、自分が果たせなかった夢の実現を期待され、24時間監視状態のもとに育ったため、「だからちょっと曲がった人間になった。自分の殻に閉じこもりがちで、ピアノだけが話し相手だった」と語っている。

今年は音楽活動への専念を宣言しているジェイだが、大ヒットシリーズ映画「葉問3」でブルース・リーを演じるという噂も。番組ではこれを否定しつつ、来年は2007年の監督・主演映画「言えない秘密」のパート2を製作すると話していた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事