<中華経済>韓国外換銀が現法化、中国人向け人民元業務―遼寧省大連市

配信日時:2010年5月24日(月) 7時38分
<中華経済>韓国外換銀が現法化、中国人向け人民元業務―遼寧省大連市
画像ID  247951
17日、韓国外換銀行株式有限公司大連分行が、中国法人の外換銀行(中国)有限公司大連分行として再発足した。独立の中国法人として中国銀行業監督管理委員会の許可を経て、中国人に対する人民元業務を展開できる。
2010年5月17日、韓国外換銀行株式有限公司大連分行が、中国法人の外換銀行(中国)有限公司大連分行として再発足した。独立の中国法人として中国銀行業監督管理委員会の許可を経て、中国人に対する人民元業務を展開できる。中国の各メディアが伝えた。

韓国外換銀行(KEB)は世界22カ国に支店を展開する韓国第1のグローバル銀行。中国に支店を設けた初の韓国系銀行で、大連分行は1995年に開設した。(翻訳・編集/東亜通信)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事