夫婦関係、最も許せない行為は「浮気」=調査で判明―中国

配信日時:2010年5月17日(月) 23時6分
夫婦関係、最も許せない行為は「浮気」=調査で判明―中国
画像ID  247582
15日、中国の中華全国婦女聯合会が発表した調査結果によると、夫婦間で許せない行為のトップに「浮気」が挙げられた。写真は09年、広東省広州市の街頭で、浮気現場を押さえられた夫と妻が押収する場面。
2010年5月15日、「国際家族デー」にあたるこの日、中国の中華全国婦女聯合会(ACWF)が「中国における温かい家庭の建設状況に関するアンケート調査報告書」を発表した。新民網が16日付で伝えた。

その他の写真

報告書では「夫婦間の誠実さ、一途さは良好な夫婦関係と家庭の安定をかたちづくる基礎」とされ、調査の結果、6割以上の家庭で夫婦関係は良好だということがわかった。しかし、地区別の傾向としては、発展が立ち後れている西部よりも発展している東部のほうで夫婦関係が良いという結果になった。「最も許せないと思う配偶者の行為は?」という質問について、最も多かった答えは「浮気」で、69.4%にのぼった。そのほか、家庭不和を引き起こす問題として子どもの教育費、低収入、家族の病気が挙げられた。

また、「家庭で気をつけていることは?」という質問には82%が「エコ」と答え、水道や電気の節約やごみの分別、エコ家電の購入など、日常的に何らかのかたちで環境への取り組みを心がけていると答えた。(翻訳・編集/岡田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事