ビビアン・スーが語る「仕事選べなかった」過去、熱愛報道のスティーブンは“様子見中”―台湾

配信日時:2010年5月1日(土) 0時8分
ビビアン・スーが語る「仕事選べなかった」過去、熱愛報道のスティーブンは“様子見中”―台湾
画像ID  245719
4月29日、人気女優ビビアン・スーが週刊誌のインタビューに答え、仕事と恋について語っている。写真はビビアン・スー。
2010年4月29日、人気女優ビビアン・スーが週刊誌「時報週刊」でインタビューに答え、仕事と恋について語っている。中国時報が伝えた。

その他の写真

台湾の週刊誌「時報週刊」の最新号では、ビビアンがインタビューに登場。19歳で発売した写真集によって一躍有名になったビビアンだが、当時を振り返って「あの頃は、多くの事が自分ではコントロールできなかった」と述懐。しかし昨年には父親が肝臓移植手術に成功し、両親も自分も落ち着いた生活を送れるようになったため、「やっと自分の意思で仕事を選べるようになった」と話している。

恋のうわさも多いビビアンだが、これまでに自ら認めているのは、日本進出当時に人気バンドLUNA SEAのギタリストで現X JAPANのSUGIZOと交際していた事実のみ。ここ数年は、香港の人気俳優スティーブン・フォン(馮徳倫)との熱愛を伝える報道が続いているが、気になる2人の関係についてビビアンは、「観察する価値のある人」と話し、本物の恋愛に発展する可能性を示唆するようなコメントを口にしている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<