ジェイ・チョウが新ユニットをプロデュース、極寒の富士山でプロモ撮影―台湾

配信日時:2010年3月13日(土) 11時44分
ジェイ・チョウが新ユニットをプロデュース、極寒の富士山でプロモ撮影―台湾
画像ID  240249
12日、人気アーティストのジェイ・チョウが新たに手がけた男性ユニット「浪花兄弟」が、今月同名アルバムでデビューするという。
2010年3月12日、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が新たに手がけた男性ユニット「浪花兄弟」が、今月同名アルバムでデビューするという。新浪網が伝えた。

その他の写真

ジェイが新たに手がける男性2人組のユニット「浪花兄弟」は、今月16日に同名アルバムでデビュー予定。メンバーはDarren(邱凱偉)と常青(楊常青)で、Darrenはジェイが親友の歌手アラン・コー(柯有綸)を通じて知り合いとなり、常青はジェイの高校時代の音楽教師の息子だという。

アルバムのプロデュースだけでなく、収録曲「想[イ尓]就写信」ではプロモ監督も務めるジェイ。忙しいスケジュールの中、今年1月には浪花兄弟とともに急きょ日本へ飛び、鎌倉と富士山麓でプロモ撮影を行っている。

沖縄の三線を取り入れた同曲では、浪花兄弟の衣装もジェイの発案で「民族風」に。気温4度という極寒の中、サンダル姿で撮影に耐えた浪花兄弟の2人だが、一緒に撮影に取り組んだジェイの熱い友情に感動したという。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事