ジェイの「生きるの疲れた」発言に“元カノ”ジェシーが同情、恋人疑惑解消にはひと安心―台湾

配信日時:2010年3月5日(金) 22時7分
ジェイの「生きるの疲れた」発言に“元カノ”ジェシーが同情、恋人疑惑解消にはひと安心―台湾
画像ID  239384
2010年3月4日、ジェシー・ジャンがガムのPRイベントに登場。交際がうわさされた人気アーティストのジェイ・チョウについて語った。
2010年3月4日、歌手でタレントのジェシー・ジャン(江語晨)がガムのPRイベントに登場。交際がうわさされた人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)について語った。NOWnewsが伝えた。

その他の写真

ジェシーは2年前、ジェイの楽曲のプロモ出演をきっかけに交際がうわさされ、知名度が一気にアップ。ジェイのプロデュースドラマ「熊猫人」にもヒロイン役で登場している。

そのジェイがこのほど、女性歌手デヴィン・ウー(呉佩珊)に「初夜を捧げた相手」と暴露され、メディアの報道も過熱化。慌ただしい身辺について先日、「生きるのが疲れた」とインタビューで語ったジェイだが、これを耳にしたジェシーも「すごく心が痛む」と同情を寄せていた。

「熊猫人」のPRには一切姿を見せず、ジェイとの不仲も伝えられたジェシー。しかし欠席理由については「メディアの関心が違うところへ向くのを防ぐため」と話し、ジェイとの変わらない友人関係を強調した。さらに先日、ジェイとモデルで女優のリン・チーリン(林志玲)との親密疑惑が伝えられたが、「気が楽になった。これでやっと恋人疑惑から脱出できる」と、満面の笑顔で語っていた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事