Record China

ヘッドライン:

<女子フィギュア>キム・ヨナ選手、最強の肉体の秘密とは?―韓国メディア

配信日時:2010年2月26日(金) 10時58分
拡大
24日、女子フィギュアスケート・ショートプログラムで、キム・ヨナ選手は史上最高点を記録し、首位に立った。韓国メディアは専門家の証言を元に強さの秘密を分析している。写真は2008年、フィギュアスケート中国杯でのキム選手の演技。
(1/3枚)

2010年2月24日、バンクーバー五輪女子フィギュアスケート・ショートプログラムで、韓国キム・ヨナ選手は史上最高点を記録し、首位に立った。韓国メディアは専門家の証言を元に強さの秘密を分析している。25日、新快報が伝えた。

その他の写真

韓国初の五輪女子フィギュアスケートの金メダルを目指すキム・ヨナ選手。今や韓国のみならず、世界のアイドルとなった。オーサー・コーチは「まるでダイアナ妃と一緒に旅行しているような感じだよ」とキム選手の人気を語っている。

圧倒的な強さと人気を誇るキム選手。その秘密はどこにあるのか?著名なリハビリ専門家の言恩実博士によると、いくつもの才能に恵まれているという。第一に生まれ持った強力な腹筋。第二にトレーニングで身に着けた正確さ。第三にリズム感。特に2カ所以上の筋肉を同時に動かした時のリズム感はずば抜けている。そして第四が圧縮力。聞き慣れない言葉だが、スケートで回転する際には体をどれだけ小さくできるかがカギとなるため、きわめて重要な能力だ。キム選手は全身の筋肉の収縮力が高く、圧縮力に優れているという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<女子フィギュア>「浅田選手のハイレベルな演技がキム・ヨナ選手を高めた」―オーサー・コーチ

25日、新浪網は、ブライアン・オーサー氏の発言を報じた。オーサー・コーチは、浅田真央選手のハイレベルな演技がキム選手のパフォーマンスを高めたと話している。写真は2008年、フィギュアスケート中国杯でのキム選手の演技。

Record China
2010年2月26日 10時37分
続きを読む

<五輪>トリプルアクセルを飛んだのに2位?!浅田真央の問題は新ルールへの対応にあり―中国メディア

25日、網易は記事「浅田真央は誰に負けたのか?構成を変えていたならば別の結果も」を掲載した。キム・ヨナ選手と浅田選手の差は新ルールへの対応にあると分析している。写真は2008年、フィギュアスケート中国杯で優勝したキム選手。

Record China
2010年2月25日 10時4分
続きを読む

<冬季五輪>メダル獲得数に8つの要素を加味し真の実力を算出!1位イタリア、中国は5位―米紙

22日、米紙がこのほど、バンクーバー冬季五輪のメダル獲得数に人口など8つの要素を加味した「国家スポーツ実力ランキング」を発表。1位はイタリアで、中国は5位だった。写真はショートトラック女子500メートルで五輪連覇を果たした中国の王濛選手。

Record China
2010年2月23日 11時29分
続きを読む

ランキング