Record China

ヘッドライン:

<女子フィギュア>「浅田選手のハイレベルな演技がキム・ヨナ選手を高めた」―オーサー・コーチ

配信日時:2010年2月26日(金) 10時37分
拡大
25日、新浪網は、ブライアン・オーサー氏の発言を報じた。オーサー・コーチは、浅田真央選手のハイレベルな演技がキム選手のパフォーマンスを高めたと話している。写真は2008年、フィギュアスケート中国杯でのキム選手の演技。
(1/4枚)

2010年2月25日、新浪網は、キム・ヨナ選手のコーチであるブライアン・オーサー氏の発言を報じた。オーサー・コーチは、浅田真央選手のハイレベルな演技がキム選手のパフォーマンスを高めたと話している。

その他の写真

24日、バンクーバー五輪女子フィギュアスケート・ショートプログラムが行われた。キム選手は78.5点という世界最高得点を記録。五輪女子ショートプログラムで史上初めてトリプルアクセルを決めた浅田真央選手を5点近く引き離して首位に立った。

オーサー・コーチは「浅田選手の復調は本当に嬉しい。キム・ヨナ選手と浅田選手は本当によく似ていて、競い合うことで互いを高めてきた。今日のハイレベルなパフォーマンスがキム選手を刺激したと思う」と述べている。

またオーサー・コーチは、同じカナダ人のジョアニー・ロシェット選手(ショートプログラム3位)についても言及。「状態が非常にいい。フリーはキム選手と浅田選手にロシェット選手を加えた三つどもえの戦いになる」と予想した。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<五輪>トリプルアクセルを飛んだのに2位?!浅田真央の問題は新ルールへの対応にあり―中国メディア

25日、網易は記事「浅田真央は誰に負けたのか?構成を変えていたならば別の結果も」を掲載した。キム・ヨナ選手と浅田選手の差は新ルールへの対応にあると分析している。写真は2008年、フィギュアスケート中国杯で優勝したキム選手。

Record China
2010年2月25日 10時4分
続きを読む

ランキング