“チャリティー泥棒”?チャン・ツィイーが追加寄付、ネット上は怒り収まらず―中国

配信日時:2010年2月9日(火) 18時8分
“チャリティー泥棒”?チャン・ツィイーが追加寄付、ネット上は怒り収まらず―中国
画像ID  236684
8日、「四川大地震」への募金額で“偽り疑惑”が伝えられていたチャン・ツィイーがこのほど、中国赤十字会へ追加寄付した。写真はチャン・ツィイー。
2010年2月8日、「四川大地震」への募金額で“偽り疑惑”が伝えられていたチャン・ツィイーがこのほど、中国赤十字会へ追加寄付した。聯合報が伝えた。

その他の写真

2008年5月に発生した「四川大地震」でツィイーは、中国赤十字会へ100万元(約1300万円)寄付したと公表。ところが発覚した実際の寄付額は84万元(約1100万円)で、ツィイーのマネジャー紀霊霊氏によると、このほどすみやかに16万元(約200万円)を追加寄付したという。

寄付額に誤差が出たのは担当スタッフのミスで、さらに赤十字会から領収書を受け取っていなかったため、今まで正式な額が分からなかったという。ツィイー自身も非常に反省しているため、起氏は「これ以上、彼女を責めないでほしい」と話している。

これについてネット上では、「あんな大きなチャリティー団体が、領収書を出し忘れるなんてあり得ない」と、ツィイーへの攻撃は膨らむ一方。さらにツィイーには、地震時に設立したチャリティープロジェクト「章子怡基金会」についても、寄付金の“使途不明”が指摘されている。(翻訳・編集/Mathilda)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事