【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

世界一から陥落で台北ガックリ!ブルジュ・ドバイが完成式典―中国メディア

配信日時:2010年1月5日(火) 14時52分
世界一から陥落で台北ガックリ!ブルジュ・ドバイが完成式典―中国メディア
画像ID  232908
4日(現地時間)、アラブ首長国連邦のドバイで、世界一の高層ビルとなる「ブルジュ・ドバイ(通称)」がオープンした。これまで、完成した建築物では世界一だった台湾・台北市の「タイペイ101」は2位に陥落した。写真はタイペイ101。
2010年1月4日午後8時(現地時間)、アラブ首長国連邦のドバイで、世界一の高層ビルとなる「ブルジュ・ドバイ(通称)」がオープンした。これまで、完成した建築物では世界一の高さを誇った台湾・台北市の「タイペイ101」はこれによって2位の座に陥落した。中国新聞社の報道。

その他の写真

ブルジュ・ドバイは高さ828m、162階建てで、タイペイ101を約300m上回る高さ。これまではブルジュ・ドバイの通称で親しまれてきたが、完成式典が行われたこの日、正式名称を「ブルジュ・ハリーファ」と改名した。式典の模様は全世界で20億人が視聴したとされる。ビルにはアルマーニホテルや高級住居施設、オフィスが入居し、同地の観光再復興に期待が膨らんでいる。

昨年11月のドバイ・ショックなどの影響を受け、04年の起工以来、2度の竣工遅延を経ているブルジュ・ハリーファだが、90%の住居物件がすでに販売済みだという。

なお、これによってガックリ肩を落としているのがこれまで世界一の座を保持してきた台北市の超高層ビル「タイペイ101」。正式名称は台北国際金融センター、高さ509.2mの101階建てで、04年にオープンしている。テナントとしては百貨店やオフィスが入居し、展望台も備える観光スポットだ。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事