中国のパワーを感じる、1万人が殺到したスーパー(2)―浙江省杭州市

配信日時:2006年11月16日(木) 23時50分
中国のパワーを感じる、1万人が殺到したスーパー(2)―浙江省杭州市
画像ID  50166
この日、杭州市の銀泰スーパーで、800元の買い物をすると320元が戻ってくるというキャンペーンが催され、ものすごい数の人々が押し寄せた。中には男性の姿も多く見られる。
2006年11月16日、浙江(せっこう)省杭州(こうしゅう)市の銀泰(インタイ)スーパーでは、祝賀割引と称してこの日に800元(約1万2000円)以上の買い物をした人に対し、320元(約4800円)のキャッシュバックをするという販売促進キャンペーンを行った。この日の午前、約1万人の客が開店前からスーパーの前に殺到して、ものすごい人ごみとなった。

買い物に来ているのは家庭の主婦が多いことは多いが、時々男性の姿も見られる。日本人や韓国人には理解しにくいかもしれないが、家事もすれば買い物にも行くのが中国南部の男性なのだ。

このキャンペーンで銀泰スーパーは、年末商戦の開始を告げる鐘を、少し早めに打ち鳴らしたことになる。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事