5世代108人の家族とともに祝う102歳の誕生日―四川省都江堰市

配信日時:2006年11月15日(水) 15時22分
5世代108人の家族とともに祝う102歳の誕生日―四川省都江堰市
画像ID  49985
東義村一番のご長寿、趙小雲さんの102歳の誕生日を祝い、5世代108人の家族が集まって、賑やかな誕生パーティが開かれた。妻の呉永清(ウヨンチィン)さんは現在99歳で、村一番のご長寿カップルだ。
2006年11月14日、四川(しせん)省都江堰(とこうえん)市東義(ドンイー)村で、今年102歳を迎える趙小雲(ジャオシャオユン)さんの誕生パーティが行われた。趙さんは、99歳の妻・呉永清(ウヨンチィン)さんをはじめ、2人の息子と7人の娘、その子どもと孫たち5世代108人の家族に囲まれて、楽しいひとときを過ごした。

その他の写真

趙さん夫婦は、これまで貧しいながらも2人で力を合わせて懸命に働き、楽しい毎日を過ごしてきた。そのおかげで、現在でも健康な体を保ち、食欲も旺盛だという。妻の呉さんは、今でも針仕事をこなすそうで、カメラの前で続けて3回、針の小さな穴に糸を通してみせてくれた。

やさしくて謙虚な趙さんと、マージャンが大好きで気が強く元気な呉さん。夫婦円満の秘訣を尋ねると、趙さんは「けんかをしないことだね」と、恥ずかしそうに答
えていた。ただし、長寿の秘訣については、「特別なことはしていない。ぜいたくをしないことと一生懸命に働くことだろう」と話していた。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事