フェイ・ウォンが復帰に景気づけ?100万円のアンチエイジング注射受けたと報道―香港

配信日時:2009年12月19日(土) 10時40分
フェイ・ウォンが復帰に景気づけ?100万円のアンチエイジング注射受けたと報道―香港
画像ID  230662
14日、4年の活動休止を経て、いよいよ本格的に復帰することが分かった歌手フェイ・ウォンが、再起に際して美容整形を受けたと報じられた。
2009年12月14日、4年の活動休止を経て、いよいよ本格的に復帰することが分かった歌手フェイ・ウォン(王菲)が、再起に際して美容整形を受けたと報じられた。香港メディアの報道を中国娯楽ネットが伝えた。

その他の写真

90年代より「楽壇天后(音楽界の女王)」として香港で活躍し、中国語圏で絶大な人気を誇ったフェイは、「中国の紅白歌合戦」と呼ばれる国民的大型娯楽番組「春節聯歓晩会(旧正月の大みそかに放映)」への出演で芸能界に本格復帰することがわかっている。翌年には中国国内をめぐるツアーも決定している。

復帰に備えた調整の一環なのか、今月初旬、香港の某美容外科を訪れるフェイの姿がキャッチされた。アンチエイジングや美肌に効果がある1本10万香港ドル(約115万円)のプラセンタ注射を受けたと言われ、施術した病院はフェイの大親友で歌手のナー・イン(那英)の紹介だったと伝えられる。病院から出てくると多くの記者らが取り囲む中、フェイはその事実を否定することもなく、ただ笑顔で対応した。その目尻のあたりがほんのり赤くなっていたことから、「おそらく事実」と現地メディアは伝えている。こうした施術は香港の芸能人の間では、男女問わずひろく普及しているようだ。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事