Record China

ヘッドライン:

<体のフシギ>女性の両足には心の秘密が隠されている=表情より雄弁?―英研究結果

配信日時:2009年12月9日(水) 21時50分
拡大
5日、英国の最新の研究結果によると、女性の着座時の両足の置き方は、深層心理に隠された秘密をあらわしているという。資料写真。
(1/6枚)

2009年12月5日、台湾・東森新聞網は英国の最新の研究結果を紹介、それによると、女性の着座時の両足の置き方は、深層心理に隠された秘密をあらわしているという。中国新聞社が伝えた。

その他の写真

それを発表したのは英マンチェスター大学の心理学者。同学者は「みな女性の表情からその心理状態を読み解くことには熱心だが、ボディランゲージを軽視しがちだ」と述べる。特に両足は雄弁だという。

たとえば、女性が両足を組んでいるなら、それは目の前の男性に何の興味もないことを示しているという。また、初対面時に両足を微動だにさせない場合、相手に対する不安もしくはだまされているかもしれないとの疑念を示している。オフィスでハイヒールを履くのは、足を長くスリムに見せ、威圧感を出すためだという。

さらに、女性が両膝と両足を男性に対してまっすぐ向き合わせている場合には、その男性に興味があることを示し、両足がドアを向いているならその男性はもう「お呼びでない」ことをあらわしているとか。(翻訳・編集/津野尾)

関連記事

<結婚調査>男性35歳、女性28歳で「行き遅れ」―中国

10日、約8000人の会社員を対象に行った結婚に関するアンケート調査によると、「行き遅れ」と感じる年齢は、男性35歳以上、女性28歳以上であることが分かった。また、独身者の約7割が「婚活」に肯定的な考えを示した。写真は中国のお見合いパーティ。

Record China
2009年11月11日 22時32分
続きを読む

ランキング