Record China

ヘッドライン:

F4ヴィック「トップ美女」は好みのタイプ!ビッグカップル誕生もあり?―上海市

配信日時:2009年12月1日(火) 11時59分
拡大
11月30日、新ドラマ「金大班」のPR記者会見が上海市で行われ、主演のファン・ビンビン、人気ユニットF4のヴィック・チョウらが出席した。
(1/7枚)

2009年11月30日、新ドラマ「金大班」のPR記者会見が上海市で行われ、主演のファン・ビンビン(范冰冰)、人気ユニットF4のヴィック・チョウ(周渝民)らが出席した。網易娯楽網が伝えた。

その他の写真

ドラマ「金大班」は、第二次大戦前後の上海を舞台に、ある踊り子の波乱万丈の一生を描く物語。「中国トップ美女」こと人気女優ファン・ビンビンがプロデュースと主演を務め、ドラマ「流星花園〜花より男子〜」で知られるF4のヴィックは、ビンビンの運命の恋人役を演じている。

初々しい大学生役で登場するヴィックだが、ドラマを見た取材陣からは「うぶな若者の割りには、恋愛に手慣れた感じがする」との指摘も。そこですかさずビンビンが、「彼は生まれついて愛の化身で、キューピットに射られちゃった人なの」とフォローし、笑いを買っていた。

ビンビンと激しい愛の葛藤を演じたヴィックだが、撮影現場での共演者やスタッフらに対するビンビンの気配りに、母性愛を感じたという。「人を安心させるタイプの女性」と絶賛したヴィックは、「彼女のように母性愛あふれた人は好きなタイプ」と好意をチラリとのぞかせたが、実際にビッグカップル誕生の可能性について聞かれると「今は仕事が第一だから」とやんわり否定していた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング