Record China

ヘッドライン:

<レコチャ広場>韓国人は日本製品が大好き!?自動車、化粧品の輸入が急増

配信日時:2009年11月28日(土) 11時4分
拡大
2009年11月25日、ブログ「端木清言IT財経ブログ」はエントリー「韓国人は日本製品をより愛するようになった」を掲載した。韓国関税庁の報告書「最近の対日貿易動向」から日韓貿易の新たな動向を読み解いている。写真は北京市内の日本製化粧品の広告。
(1/4枚)

2009年11月25日、ブログ「端木清言IT財経ブログ」はエントリー「韓国人は日本製品をより愛するようになった」を掲載した。韓国関税庁の報告書「最近の対日貿易動向」から日韓貿易の新たな動向を読み解いている。以下はその抄訳。

その他の写真

08年、日韓の交易額は892億ドル(約7兆6700億円)、2000年比で70.6%もの伸びとなった。一方で日本の輸出入総額に占める韓国の割合は低下している。韓国側から見ると、08年には327億ドル(約2兆8100億円)と史上最大の貿易赤字を記録したが、今年1〜10月の統計では赤字額は223億ドル(約1兆9100億円)と前年同期比で22.3%も縮小している。日本製部品および機械設備への依存が減少していることが背景にあるという。

一方で韓国の日本製品の輸入が大きく伸びている。近年ではゴルフ用品、日本酒などが大きく伸びており、特に乗用車は05年の9080台から08年には2万1912台にまで伸びた。昨年の化粧品輸入額も史上最高額を更新、今年も勢いを継続している。(翻訳・編集/KT)

関連記事

ランキング