「僕は“金のなる木”」、6年で60億円稼いだジェイ・チョウ、親友のブログに自虐コメント―台湾

配信日時:2009年11月7日(土) 17時27分
「僕は“金のなる木”」、6年で60億円稼いだジェイ・チョウ、親友のブログに自虐コメント―台湾
画像ID  226278
6日、台湾の人気歌手ジェイ・チョウがこのほど親友のブログにコメントを書き込んで話題になっている。写真はジェイ・チョウ。
2009年11月6日、台湾メディアによると、台湾のトップアーティスト、ジェイ・チョウ(周杰倫)が親友のブログに自虐的なコメントを書き込んだという。芸能ニュースサイト・新浪娯楽が伝えた。

その他の写真

ジェイはCMや映画の出演料、コンサートやCDなどの売り上げで、6年近くで22億台湾ドル(約60億円)を稼いだといわれている。台北市内に次々とレストランやショップを友人との共同出資でオープンしたジェイは以前インタビューで「金儲けのためじゃないよ。友人のためさ」と答えている。同時に「金儲けしたいなら自分1人の力で充分だ」と話した。

現在米国でハリウッド映画「グリーン・ホーネット」の撮影に参加しているジェイは、10月30日と11月1日に親友で作詞家の黄俊郎のブログを訪問。合計600字にわたるコメントを書き込んだという。コメントでは自分自身のことを「僕は植物」であり、友人たちにとっては「金のなる木」であると自虐的に表現。さらに冗談なのか本気なのか「時々昔の生活に戻りたくなる。こんなに多くの人の生活を背負っていなければ、これほど辛い思いをしなくてすむよ!」と記していた。

「グリーン・ホーネット」は年内にクランクアップの予定。さらにクリスマス時期に公開予定のアドベンチャー映画「刺陵(The Treasure Hunter)」のキャンペーンや米国でのレコーディングもこなさねばならず、ジェイの憂鬱はまだまだ続きそうである。(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事