Record China

ヘッドライン:

「世界スーパーモデルコンテスト」開催、中国代表の女子大生がグランプリ―江西省

配信日時:2009年11月1日(日) 17時59分
拡大
10月31日、「第20回世界スーパーモデルコンテスト」の決勝大会が江西省で行われ、中国代表の李静さんがグランプリを獲得した。
(1/7枚)

2009年10月31日、「第20回世界スーパーモデルコンテスト」の決勝大会が江西省で行われ、中国代表の李静(リー・ジン)さんがグランプリを獲得した。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

世界一のスーパーモデルを決める同大会は、今回で20回目。今回は世界40か国・地域から40人の代表が中国に集結して行われた。決勝進出者の最年少は17歳、平均身長は175cmで、厳しい審査の結果、中国代表の李静さんがグランプリの「全球美皇后」を獲得した。

また、準グランプリはフィンランド代表のBatsuk Aleksandraさん、3位はキルギス共和国代表のAlina Bobylevaさんだった。

河南省出身の李静さんは、今年20歳で大学在学中のモデル。2006年には中国中央電視台(CCTV)主催のモデルコンテスト「第9回CCTV電視模特大賽」に出場し、河南省の第3位に。さらに昨年は「国際プロモデルコンテスト」で中国・中西部部門の準グランプリを獲得している。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング