万博開幕まで200日、盛り上がる現地=中国と縁の深い長崎でも呼びかけ<aminの上海Walkers>

Record China    2009年10月27日(火) 16時27分

拡大

10月、NHK教育テレビの中国語番組でもおなじみ、生粋の上海っ子シンガー・amin(アミン)さんのブログから新旧が交錯する上海の魅力と関連情報を紹介する「aminの上海Walkers」第3弾。写真は上海を訪問したaminさん。

(1 / 3 枚)

2009年10月、サントリーウーロン茶CMや、NHK教育テレビの中国語番組でもおなじみ、生粋の上海っ子シンガー・amin(アミン)さんのブログから新旧が交錯する上海の魅力と関連情報を紹介する「aminの上海Walkers」第3弾。

その他の写真

----- -----

■aminの上海Walkers Vol.3

大家好!我是amin。みなさん、こんにちは、aminです。

さわやかな秋、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

この秋私は、頻繁に上海と東京を行ったり来たりしているのですが、上海と東京では、微妙に季節の進み具合が違って、2つの「秋の風」を同時に楽しんでいますよ。

さて、先日10月13日は、いよいよ上海万博開幕の200日前だったのですが、この日、上海では、万博を盛り上げる大きなイベント「星耀世博」が行われ、私amin(中国では、巫慧敏という名前です)は、光栄にもこのイベントに出演してきました!

このイベントは、万博を盛り上げるさまざまな団体や個人の表彰式を兼ねていたのですが、“ピアノ界の貴公子”リチャード・クレーダーマンさんも出演していて、上海のテレビでも大きな番組として放送されました。

今回のイベントで私は、上海を代表する少年少女合唱団の“小●星”(●は冠部に火を二つ、下にウ冠と火)の子供達と共に、私が作った万博応援ソング「夢的城市」を歌ったのですが、“未来へつないでいこう”というメッセージを込めてつくった歌なので、子供達と歌うことができて、とても感動しています。

本番が終わって、楽屋に戻った時にも、子供達は私を囲んでくれて、この歌を歌ってくれたのですが、「とても覚えやすくて、いい曲だね〜」と言ってくれて、ほんとうに嬉しかったですね。万博を盛り上げるために、上海でも、日本でもこの曲をもっと歌っていきたいと思っています!

万博開幕へのカウントダウンが、いよいよ200日前になってきて、上海のテンションも高まっています!夜になると、万博会場では、あざやかなライトアップが始まっていて、新聞やテレビのニュースでは連日、会場建設の進行状況を伝えるニュースが報道されています。そして来年5月1日の開幕式当日は、万博会場だけではなくて、上海のさまざまな所に設けられた“分会場”で大きなイベントがあるそうで、上海全部が、万博ムード一色になると思いますよ。

そして、話は変わって、日本。

上海と縁の深い日本の都市といえば、やっぱり昔から中国との貿易や人の交流が盛んな長崎ですよね。1920年代や30年代のころは、長崎から東京へ列車で行くよりも上海に船で渡ったほうが早かったって、みなさん知ってましたか? 長崎〜上海航路は(そのころとしては)たったの26時間で、しかも上海に渡るのに、パスポートやビザもいらなかったそうで、長崎の人にとって上海は、まさに“下駄を履いて行ける”感覚だったそうです。

その長崎で行われた、さだまさしさん主催の「長崎市制施行120周年記念里帰りコンサート」に、10月の上海での万博のイベントに出演する直前に、愛地球博のイベントでも共演した平原綾香チャンとともに参加していました。

さださんの歌は、私が小さいころ、中国のテレビでよく流れていて、実は「関白宣言」は中国の誰もが知っていて教科書にも載るくらい有名な曲だったって、知ってました!?そのころの私は上海で、「関白宣言」を聴きながら、日本の女の子は大変だな〜と思っていましたね…(笑)

そして以前さださんは、中国を舞台にした映画「長江」を監督・主演したこともあり、ステージで初めて共演できて、本当に感動です!

この長崎でのコンサート当日は、中国駐長崎総領事も応援に駆けつけていただきました。私は、総領事のご紹介でステージに上ったのですが、総領事も観客のみなさんに、「来年の上海万博、みんなで一緒に行きましょう!」と万博を盛り上げていましたよ。

来年の上海万博開幕まであと200日を切りました!

上海に行く準備は、できましたか?

(amin=アミン、シンガーソングライター)

----- -----

amin(アミン):本名・巫 慧敏(ウー・フイミン)。上海生まれ。19歳で初来日。03年にサントリーウーロン茶のCMソングを歌い、広く知られる。05年から、NHK教育テレビ「中国語会話」のテーマ曲及び、中国古典の歌コーナーの担当。05年末のNHK「紅白歌合戦」に中国本土出身として初出場。08年11月、3枚目のフルアルバム「My Life、My Songs」(ビクターエンタテインメント)リリース。今春、上海万博の応援のために自ら作った「夢的城市〜海を越えるバトン」は、各地で大きな反響を呼んでいる。(Record China)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携