Record China

ヘッドライン:

海外流失文化財の捜索活動を開始=大英博物館が協力を約束―中国

配信日時:2009年10月23日(金) 18時14分
拡大
10月、中国の「円明園海外流失文化財捜索活動」が海外メディアの注目を集めている。20日、新聞晨報の取材を受けた大英博物館広報部は中国の専門家との対話を歓迎するとコメントした。写真は大英博物館の中国関連文化財。
(1/4枚)

2009年10月、中国の「円明園海外流失文化財捜索活動」が海外メディアの注目を集めている。20日、新聞晨報の取材を受けた大英博物館広報部は中国の専門家との対話を歓迎するとコメントした。21日、新聞晨報が伝えた。

その他の写真

今月18日、プロジェクト「円明園海外流失文化財捜索活動」が正式にスタートした。1860年、第二次アヘン戦争時に北京市の離宮・円明園から流失した文化財の所在地を捜すもので、年末には米国分の調査が完成する見通し。来年には欧州と日本の調査も実施する。

同プロジェクトについては英紙タイムズも報道するなど海外の注目を集めている。英国では円明園流失文化財を含む中国関連の収蔵品を数多く所有する大英博物館が焦点となる。新聞晨報が大英博物館に取材したところ、正式な要請はまだ届いていないが中国の専門家との対話は歓迎するとの返答があった。円明園関連文化財の正確な目録は作成されていないため、中国の専門家の協力が期待されるという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

流出文化財を所蔵する各国博物館、中国側の返還要求を危惧?―海外メディア

22日、中国の円明園が「150年前に海外へ流出した文化財を追跡調査する」と宣言したことに関連し、海外では「大英博物館などは中国の返還要求を心配している」と報じられた。写真は09年9月、円明園より海外へ流出したのち返還された動物像の一般公開。

Record China
2009年10月23日 13時48分
続きを読む

墳墓の盗掘、文化財の密輸が増加―中国

2日、国際先駆導報は文化財の流失に関する記事を掲載、中国は今、再び文化財流出のピークを迎えていることを明らかにした。写真はデンマークに密輸されていた中国の文化財。2年にわたる捜査の末、回収に成功した。

Record China
2009年3月3日 16時43分
続きを読む

ランキング