Record China

ヘッドライン:

「80後」はスピード離婚、興信所は依頼の半数が「不倫調査」―重慶市

配信日時:2009年10月1日(木) 1時4分
拡大
1/4枚
2009年9月28日、中国重慶市の婚姻登記所が発表した統計によると、同市では12年間で260万組が結婚し、50万組が離婚した。「80後」と呼ばれる80年代生まれの「スピード離婚」が目立つ。配偶者の「不倫」に悩む人も急増中だ。29日付で重慶晩報が伝えた。

その他の写真

統計によれば、96年から08年の間に同市で婚姻届を提出したカップルは261万7531組。離婚届けは49万1158組に上った。離婚率は約20%。最近は熟年離婚や「80後」の「スピード離婚」が目立つ。今年上半期に「スピード離婚」をした1439組のうち、大部分は「80後」だった。

「不倫」も珍しいことではなくなった。調査会社「邦徳(ボンド)商務調査有限公司」によれば、07年から調査依頼の半数を「不倫調査」が占める。依頼者の90%は女性。調査対象である夫の職業は経営者、公務員、外資系企業のビジネスマン、教師、失業中など様々だ。「不倫=金持ち」とは限らず、社会のあらゆる層に蔓延していることがうかがえる。

家庭問題を扱う市の電話相談センターでも、相談内容の60%は「配偶者の不倫」だ。不倫している側からの相談も30%に上る。中には現役の「愛人」が自らの不倫生活を語るために電話をかけてくるケースもあるという。専門家は「家庭生活の乱れは調和のとれた社会の構築に悪影響を及ぼす」と警鐘を鳴らしている。(翻訳・編集/NN)

関連記事

国営テレビCCTVの五輪チャンネル設立発表会見にアナウンサーの妻が乱入!夫の浮気を暴露!―中国

28日、中国国営テレビの中央テレビ(CCTV)が北京五輪専用の「五輪チャンネル」設立を発表する記者会見で、現役アナウンサー夫婦による昼メロさながらのドロドロバトルが展開された。原因は夫の浮気だとか。果たしてその顛末は?

Record China
2007年12月30日 22時9分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング