Record China

ヘッドライン:

各メディアが一斉に「クレヨンしんちゃん」作者とは別人の写真を掲載!日本人ファンの指摘で謝罪―中国

配信日時:2009年9月23日(水) 13時17分
拡大
23日、人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人さんの不慮の死は多くの中国ファンにも大きな衝撃を与えたが、中華圏の各メディアが別人の顔写真を臼井さんとして紹介していたことが分かった。写真は上海の子どもが着たしんちゃんもどきのTシャツ。
(1/3枚)

2009年9月23日、広州紙「新快報」によると、日本の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人(本名・義人)さん(51)が不慮の死を遂げたニュースは、多くのファンを持つ中国や香港、台湾のメディアでも連日のように報道されたが、各メディアがこれまで臼井さんとして紹介していた顔写真は全く別の日本人男性であったことが判明した。

その他の写真

中華圏のメディアが臼井さんと間違えた日本人男性は、有名なイラストレーターの黒田征太郎さん。臼井さん失踪のニュースからすでに黒田さんの写真が臼井さんとして使用されており、各メディアは関連ニュースのたびに同じ写真を使用。中国国営放送の中国中央電視台(CCTV)でさえも同じく黒田さんの写真を使用していた。

日本のネットユーザーからの指摘を受けて、22日夜には中国国内の大手ポータルサイトでは「クレヨンしんちゃん」関連のニュースに作者の写真を本物の臼井さんの写真と差し替え、「黒田征太郎さんとその多くのファンに多大なる御迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます」との謝罪文を掲載している。

これについて台湾版「クレヨンしんちゃん」の出版社の陳清淵(チェン・チンユエン)編集長は「臼井氏はとても控えめな人で、マスコミに顔を出さないことで有名だった」と話し、写真取り違えについても「数年前にある人物が自分のブログに黒田さんの写真を臼井さんとして紹介したことが原因だろう」と指摘した。(翻訳・編集/本郷)

関連記事

「ありがとう!楽しい子ども時代を過ごせました」=「クレヨンしんちゃん」作者の死に哀悼の声―中国

2009年9月20日、人気マンガ「クレヨンしんちゃん」の作者・臼井儀人の死亡が確認された。「クレヨンしんちゃん」は中国でも絶大な人気を誇っただけにネットは死を悼む声であふれかえった。写真は04年8月、南京市のスーパーに飾られたしんちゃん。

Record China
2009年9月21日 11時52分
続きを読む

<レコチャ広場>中国メディアも死を悼む、「クレヨンしんちゃん」作者の死に見るインターネットの書き込み

21日、人気マンガ「クレヨンしんちゃん」の作者・臼井儀人さんの死亡が確認され、同日には中国メディアもこれを速報、中国のファンもその早すぎる死を悼んだが…。写真は04年8月、南京市のスーパーに飾られたしんちゃん。

Record China
2009年9月22日 13時8分
続きを読む

「クレヨンしんちゃん」のパクリでは?07年放映の“純国産”アニメに疑惑続々―中国

2009年7月7日、中国のネット掲示板で、日本の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」と中国国産アニメ「大口のドゥドゥ」を比較検証している書き込みが掲載された。設定やいくつかの場面が酷似していることからパクリ疑惑を指摘している。写真は「大口のドゥドゥ」。

Record China
2009年7月8日 14時49分
続きを読む

ランキング