Record China

ヘッドライン:

初のCMも!ミッキーなど海外アニメ・映画を放送、テレビ番組に変化―北朝鮮

配信日時:2009年9月20日(日) 19時7分
拡大
09年9月、韓国紙・東亜日報は、最近北朝鮮のテレビ放送に変化が見られ、米アニメ・ミッキーマウスや海外の映画が放映されるようになったと報じた。写真はモスクワ国立バレー劇場の中国公演。
(1/4枚)

2009年9月、韓国紙・東亜日報は、最近北朝鮮のテレビ放送に変化が見られ、米アニメ・ミッキーマウスや海外の映画が放映されるようになったと報じた。19日、環球時報が伝えた。

その他の写真

北朝鮮のテレビ局・朝鮮中央放送では7月3日よりビールのコマーシャルが始まった。北朝鮮テレビ史上初となる商業コマーシャルだという。その後、朝鮮ニンジンや料理のコマーシャルも相次ぎ放映された。

さらにロシアのバレー「白鳥の湖」がゴールデンタイムに登場、放送中止となっていた海外事情を伝える番組が復活したという。このほかにも軍服を着た北朝鮮の歌手がイタリアの楽曲を歌う番組や世界陸上ベルリン大会の放映もあった。

さらに外国映画の取り締まりにも変化が見える。北朝鮮の国営企業は中国映画を中心とした外国映画が放映され、またビデオCD、DVDの販売が始まった。またマラドーナやベッケンバウアーなど世界的なサッカー選手の伝記作品も販売されているという。このほかにも「シンデレラ」「ピノキオ」「白雪姫」「美女と野獣」「ロビン・フッド」、それに「ミッキーマウス」(北朝鮮では「ネズミの魔術世界」と改題)などアニメ作品も普及しているという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<北朝鮮>金総書記が核問題で中国特使と会談、6カ国協議への復帰示唆―中国メディア

18日、北朝鮮の金正日労働党総書記は中国の胡錦濤国家主席の特使として平壌を訪れた戴秉国国務委員(外交担当)と北朝鮮の核問題などについて会談し、「2国間や多国間の対話を通じて解決していきたい」と述べ、6カ国協議復帰の可能性を示唆した。写真は平壌。

Record China
2009年9月18日 19時42分
続きを読む

女性のズボン着用解禁か、党機関紙が伝える―北朝鮮

20日、北朝鮮紙は「服装は機能的かつ美しく」と題した記事を掲載した。北朝鮮ではこれまで女性のズボン着用は禁じられていたが、記事は、女性が「きちんとしたズボン」を着用することを奨励している。写真は北朝鮮の女性。

Record China
2009年8月21日 13時21分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング