Record China

ヘッドライン:

日本のことが好きな国・地域ランキング、韓国ネットは「意外」

配信日時:2018年9月4日(火) 12時10分
拡大
2018年9月3日、韓国のインターネット掲示板に「電通が調査した日本への好意度が高い国トップ10」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーから注目を浴びている。

スレッド主が紹介するのは、電通が2018年1月~2月にかけて20カ国・地域で実施した「ジャパンブランド調査2018」の「日本に対する好意度ランキングトップ10」。それによると、1位は台湾やタイ、フィリピン、ベトナム、5位はマレーシア、6位は香港、7位はインド、8位はシンガポール、9位はインドネシア、10位はイタリアとなっている。この結果に、スレッド主は「さすが、東南アジアの“日本愛”は圧倒的のようだ」とつづっている。

これに、他のネットユーザーからは「やっぱり台湾は日本が好きなんだね」「韓国が上位にあるんじゃないかってハラハラしながら見たよ」「1位が4カ国なんてありえる?」「最近は東南アジアの韓国人気もすごい」「欧州が少ないのが意外!」など、さまざまな反応が寄せられた。(翻訳・編集/松村)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング