中国アフリカ協力フォーラムへの各種対策を推進―北京市

配信日時:2006年10月31日(火) 11時35分
中国アフリカ協力フォーラムへの各種対策を推進―北京市
画像ID  47680
11月3〜5日にかけて予定されている中国アフリカ協力フォーラム第3回閣僚級会議をスムーズに進行させるため、各種の対策が練られている
2006年11月3〜5日に、北京市で「中国アフリカ協力フォーラム第3回閣僚級会議」が開催される。これには中国と外交関係を持つアフリカ48か国のうち、40か国の首脳が参加することになる。中国にとって、外国の首脳が一度に最も多く集まる初の行事となるため、国際社会の関心を引いている。

その他の写真

中国の関連当局では今大会の成功を願い、11月1日から6日間にわたって北京市内の政府機関と国家機関、軍隊、企業などに対し、車両の道路使用を制限することにした。通勤ラッシュ緩和のため、北京市中学校は下校時間を前倒しするなど、道路の効率的な利用計画を打ち出した。ほかにも北京市の関連部署は、環境の整備や新聞での宣伝に励むなど、市のイメージアップに勤めている。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事