<レコチャ広場>テント事件にネットカフェ事件=止まらない流出アダルト動画人気―中国

配信日時:2009年8月13日(木) 12時16分
<レコチャ広場>テント事件にネットカフェ事件=止まらない流出アダルト動画人気―中国
画像ID  216120
8月、レコードチャイナのライターによる個人ブログ「21世紀中国ニュース」は、中国のインターネットでは一般人の流出アダルト動画が人気を集めていることを取り上げた。写真は中国のネットカフェ。
2009年8月、レコードチャイナのライターによる個人ブログ「21世紀中国ニュース」は、中国のインターネットでは一般人の流出アダルト動画が人気を集めていることを取り上げた。

その他の写真

同ブログの内容は以下の通り。

本ブログ7月5日付エントリー「いつまで続けるの?若者の『卑わい動画』流出」、7月8日付エントリー「最強釣り記事にネット騒然!女子中学生の妊娠出産=変態同級生が母乳飲む」では中国ネット界で流出動画が話題となっていることを取り上げました。

こうした流れは今も変わっていない様子。12日は株価の急落、芸術家・艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏の監禁事件など大きなトピックがありましたが、夜8時時点でのグーグル中国急上昇ランキング上位は流出動画ネタで占められています。

一位となったのはテント事件(混帳門)。雲南省のアウトドアサークルで一つテントに寝た男女が行為に及ぶまでが撮影されたという動画です。女性は結婚したばかりで、夫はサークルを訴えたというエピソードも伝えられています。男女雑魚寝のアウトドアサークルなどけしからんとまじめに論評しているメディアもありますが、本当にあった出来事かは疑問。映像がきれいすぎるので、素人の撮影ではないのではというツッコミもあるようです。ただ誰の身にも起こり得そうなシチュエーションとびっくりするぐらい女性がきれいなことが動画の人気に火をつけたようです。

もう一つ、ランクインしているのがネットカフェ事件(網[口巴]門)。こちらはネットカフェの監視カメラが捉えた映像で、居眠りするネットカフェ従業員や他の客の目も気にせずに店内で行為に及んだという映像とのこと。

アダルトネタのニーズがあるのはどこの国でも一緒でしょうが、さすがに盛り上がりすぎじゃないの?!マスコミが取り上げる必要はあるの?とツッコミたくなる状況です。(筆者:chinanews)

■「21世紀中国ニュース」は中国在住経験を持つ翻訳者のブログ。『21世紀は中国の世紀』と言われその成長がもてはやされる中、「このまますんなりと発展が続くとは思えない」と考え、スポーツにとどまらず中国関連の「気になるニュースをピックアップし」紹介している。FC2ブログに掲載。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事