炭鉱でガス爆発発生 14人が死亡―新疆

配信日時:2006年10月29日(日) 19時53分
炭鉱でガス爆発発生 14人が死亡―新疆
画像ID  47650
八一炭鉱で起きたガス爆発のため、爆発当時炭鉱内にいた14人が閉じ込められ、後に全員の死亡が確認された。
2006年10月28日の午前2時35分、新疆(しんきょう)生産兵団農業6師に所属する八一炭鉱でガス爆発が発生し、当時炭鉱内で働いていた14人の作業員が閉じ込められた。そしてこの日の夜9時までに、全員の死亡が確認された。

その他の写真

専門家たちは今回の爆発の原因を炭塵爆発と見ているが、具体的な原因は現在調査している最中だ。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事