首都最大のモニュメント「朝日に向かって駆ける馬」を公開―北京市

配信日時:2006年10月28日(土) 20時9分
首都最大のモニュメント「朝日に向かって駆ける馬」を公開―北京市
画像ID  47531
馬の形がくり抜かれた大型モニュメント「静かな朝日に向かって駆ける」が、北京市のCBDセンター公園で公開された。
2006年10月27日、フランスの有名な彫刻家が創作した大型モニュメント「静かな朝日に向かって駆ける」が、北京市のCBDセンター公園で公開された。

その他の写真

この高さ6m、横幅8.4mの馬をテーマにしたこのモニュメントは、現在北京市で最大の作品の1つとなっている。これはまた、CBDセンターの公共スペースに設置された、初めての芸術作品である。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事