初の中国中部文化産業博覧会を開催―湖北省武漢市

配信日時:2006年10月28日(土) 0時46分
初の中国中部文化産業博覧会を開催―湖北省武漢市
画像ID  47453
武漢市にて「第1回中国中部文化産業博覧会」が開幕し、各種のイベントが会場を盛り上げた。
2006年10月27日、国家レベルの文化産業交易会の1つである「第1回中国中部(武漢)文化産業博覧会」が、湖北(こほく)省武漢(ぶかん)市で開幕した。この博覧会は武漢国際会展センターにメイン会場を設置し、山西(さんせい)、安徽(あんき)、河南(かなん)、江西(こうせい)、湖南(こなん)、湖北省と武漢市の、中国中部に位置する6省1都市の文化産業に関する盛大なイベントで、各地から人々が集まっている。

その他の写真

武漢市内に設置された他の7つの分会場でも楽しいイベントがさまざまに展開され、博覧会を大いに盛り上げている。この博覧会では主に本や雑誌などの版権やデジタルコンテンツの販売が行われており、各種のビジネスチャンスを発見できる。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事