2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

<オタクキラー>爆乳美少女に強力ライバル!「氷の姫」シュウシュウが登場―台湾

配信日時:2009年8月6日(木) 11時35分
<オタクキラー>爆乳美少女に強力ライバル!「氷の姫」シュウシュウが登場―台湾
画像ID  215052
2日、バスト自慢のアイドルやモデルが続々と人気を博している台湾で、強力な爆乳美少女の新人が新たに注目を浴びている。「氷の姫」「オタクキラー」の異名を持つEカップアイドル、シュウシュウが台北のコンピューター博でセクシーなパフォーマンスを行った。
2009年8月2日、バスト自慢のアイドルやモデルが続々と人気を博している台湾で、強力な爆乳美少女の新人が新たに注目を浴びている。台湾で「爆乳美少女」と言えば、「童顔巨乳」「オタクキラー」の異名を持つFカップアイドル、ヤオヤオ(瑤瑤)こと郭書瑤(グオ・シューヤオ)が人気爆発中だが、このほど注目を浴びるシュウシュウ(舒舒)が強力なライバルとしてその前に立ちはだかった。中国娯楽ネットの報道。

その他の写真

今年はじめから、オンラインゲームのCMで大ブレイクしたヤオヤオ(瑤瑤)は、バラエティ番組を中心に大人気を博し、歌手デビューへの切符も手に入れているが、完全無欠の美少女といった風情とは異なり、メディアから「象の足」と非難された太めの脚や、少々「ユル」感のある顔立ちが親しみを呼んでいる。

一方、今月2日に台北市で開催中のコンピューター博「台北計算機応用展(TICA)」に登場したシュウシュウは、スレンダーボディにシャープな顔立ちが映える正統派のEカップ美少女。こちらもオンラインゲーム「預言online」のCM出演で一躍知名度をあげた。しかし、CMは“胸が揺れすぎ、性的イメージが強すぎる”として、放送事業を管轄する国家通信伝播委員会(NCC)から放送中止を通達される憂き目に。その後も「露出度が過ぎる」と非難されるなど、なにかとスキャンダラスな存在である。この日は一時控えめにしていた露出系衣装を復活させ、セクシーないでたちでステージに立ち、ホットな歌とダンスを披露した。

●シュウシュウ(舒舒)
2月20日、台湾生まれの23歳。モデル。本名は曾雅鈴(ツォン・ヤーリン)。身長162cm、体重46kg、スリーサイズは上からB84cm(Eカップ)・W58cm・H86cm。本人いわく、自慢できる身体のパーツは美肌。「冰格格(氷の姫)」「オタクキラー」の異名を持つ。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事