「ポケモンGO」が中国に上陸か、今頃来ても遅い?―英メディア

配信日時:2018年1月4日(木) 23時0分
「ポケモンGO」が中国に上陸か、今頃来ても遅い?
画像ID  729344
2日、英BBCの中国語版サイトは、スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」を手掛ける米ナイアンティック社がこのほど、同ゲームを新たに中国で提供する計画を明らかにしたことに関連し、「今頃来ても遅い?」とする記事を掲載した。資料写真。
2018年1月2日、英BBCの中国語版サイトは、スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」を手掛ける米ナイアンティック社がこのほど、同ゲームを新たに中国で提供する計画を明らかにしたことに関連し、「今頃来ても遅い?」とする記事を掲載した。

記事によると、ナイアンティックはこのほど、英紙フィナンシャル・タイムズの取材に応じ、中国の大手ポータルサイト「網易」と提携して提供を検討していることを明らかにした。だが外国企業による中国でのオンラインコンテンツ提供にはクリアしなければならない規制があるため、具体的な提供時期は未定だとしている。

「ポケモンGO」は2016に提供開始され世界的ブームを巻き起こした。だが中国でメディアやゲームなどの分野を管轄する国家新聞出版広電総局は17年1月、位置情報サービス(LBS)を利用した同種のゲームについて「地図情報や交通機関、国民の安全などに対する懸念がある」として、配信許可の審査受付を当面、停止すると表明した。中国でなかなか提供されない理由として、「ポケモンGO」で遊ぶにはグーグルアカウントやグーグルマップへのアクセスが必要だが、グーグルは検閲問題で中国から撤退していることも指摘されていた。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事