Record China

ヘッドライン:

中国紙、東京の居酒屋殺人事件を報道=不法残留の中国人店員の犯行か―日本

配信日時:2009年6月29日(月) 10時12分
拡大
2009年6月28日、東京都渋谷区恵比寿の居酒屋で、男性客が刺殺される事件が起きた。容疑者として30代の中国人店員が逮捕された。

2009年6月28日、東京都渋谷区恵比寿の居酒屋で、男性客が刺殺される事件が起きた。容疑者として30代の中国人店員が逮捕された。環球時報が伝えた。

事件が起きたのは28日午前4時30分ごろ。居酒屋の閉店後、被害者男性と中国人店員は店内で酒を飲んでいたところ口論となり、店員が包丁を持ち出して刺殺したと見られる。事件後店員は逃走したが、後に大田区の交番に出頭した。在留期限が5年以上も前に切れていたことから警察は入管法違反(不法残留)で取り調べるとともに、殺人容疑についても捜査を進めている。

事件について中国人店員は「知らない。やってない」と供述している。(翻訳・編集/KT)」

関連記事

ランキング