Record China

ヘッドライン:

一夜にして中国最大の富豪に!株式公開で資産は3千億円超―香港

配信日時:2009年5月11日(月) 12時22分
拡大
8日、香港証券取引所にアルミ製品メーカーの中国忠旺が新規上場した。8日の終値は1株=6.63香港ドル。同社の劉忠田理事長は一日にして中国最大の富豪へとのし上がった。写真は劉忠旺理事長。
(1/4枚)

2009年5月8日、香港証券取引所にアルミ製品メーカーの中国忠旺が新規上場した。今年最大の新規上場となった。8日の終値は1株=6.63香港ドル(約84.9円)。同社の劉忠田(リウ・ジョンティエン)理事長は一日にして中国最大の富豪へとのし上がった。

その他の写真

「2008年フーゲワーフ長者番付」では劉理事長の資産額は70億元(約1020億円)で76位だった。今回の新規上場により持ち株40億株に265億香港ドル(約3390億円)の評価額がついたため、「08年フォーブス中国長者番付」のトップ、劉永行(リウ・ヨンハン)氏の204億元(約2970億円)を抜き、一気に中国一の富豪の座についた。

劉忠田理事長は1964年生まれ。大学卒業後、化学工業関連の企業を創業した。89年、香港のビジネスパートナーの投資を受けた後、不動産ブームの波に乗り、会社を成長させていった。中国忠旺は93年、遼寧省で設立された。07年のアルミ生産量は世界3位、アジア1位の規模を誇る。(翻訳・編集/KT)

関連記事

警察当局=大富豪黄光裕氏の違法資金、700億元か―中国

14日、中国有数の大富豪で、中国大手家電チェーン、国美電器控股有限公司の主席を務める黄光裕氏が株価操作など複数の疑いで警察当局から取り調べを受けていることに絡み、黄氏による違法な資金のやり取りが700億元に上ることが明らかになった。写真は黄氏。

Record China
2009年1月14日 20時20分
続きを読む

ランキング