Record China

ヘッドライン:

炭鉱事故隠ぺいの県政府トップを解任―河北省張家口市

配信日時:2009年5月10日(日) 12時40分
拡大
1/3枚
2009年5月9日、河北省張家口市蔚県の炭鉱事故隠ぺい事件の責任を問われ、県長、県委書記らが解任されたことが明らかとなった。新華社が伝えた。

その他の写真

昨年7月14日、同県李家[シ圭]炭鉱で爆発事故が発生、34人が死亡、1人が行方不明となった。しかし鎮政府、県政府らは共謀して事故隠しをはかった。事件を知ったメディアの記者に口止め料を払うなどきわめて悪質な手口だったという。

県委書記の李宏興(リー・ホンシン)、副書記・県長の祁建華(チー・ジエンホア)は解任された。また司法機関は李成奎(リー・チェンクイ)ら炭鉱関係者の立件に向け、準備を進めているという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング