Record China

ヘッドライン:

割りばし使用がもたらす環境被害、毎日1000本の樹木が消失―中国

配信日時:2009年5月7日(木) 11時56分
拡大
6日、網易は「割りばしのもたらす驚くべき被害 毎日1000本の樹木が消失」と伝えた。写真は安徽省の割りばし用木材置き場。
(1/8枚)

2009年5月6日、網易は記事「割りばしのもたらす驚くべき被害 毎日1000本の樹木が消失」を掲載した。

その他の写真

中国のレストランでは割りばしはもはや欠くことができないもの。しかしその消費がもたらす環境被害は決して軽視できないという。統計によると、中国で消費される割りばしは年に800億膳。割りばしを生産するために消費される木材は166万立方メートルにも達するという。

中国政府は木材の浪費を改めるため、2004年から輸出払戻税の取り消しや増値税及び輸出税の課税などの対策を進めている。また中国のレストランでも割りばしの使用を止める動きが広がっており、衛生面を考え専門業者により消毒されたはしや食器を提供する店が増えている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

ディーゼル油、毛皮、割り箸などの輸出入を禁止―中国

2007年4月6日、『2007年加工貿易禁止類商品目録』が発表され、新たに186品目が追加され、禁輸品目が990品目となったことがわかった。中国の貿易黒字に大きく影響を及ぼしているとされる、重油などのエネルギー関連商品も禁輸リストに追加された。

Record China
2007年4月9日 15時0分
続きを読む

「エコか?衛生か?」ホテル・レストランの割りばし不使用宣言めぐり大論争!―北京市

10月10日、北京市内のホテル・レストラン300軒が森林保護活動に賛同して、今後使い捨ての割りばしを使用しないことに。しかしレストラン経営者や一般市民は、衛生面の不安からこれに猛反対。写真は重慶市。使用済みの割りばしを加工する業者が問題になっている。

Record China
2007年10月10日 19時4分
続きを読む

最大の森林区が3年内に伐採禁止、生態系回復に―中国

4日、中国最大の森林区である大興安嶺地区・小興安嶺地区は今後2〜3年内に伐採を全面禁止にする方針だという。黒龍江省政府が発表した。同区は50年代の開発当初から、成熟林と過熟林の量が10分の1以下に減少している。写真は大興安嶺地区。

Record China
2008年10月6日 14時12分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング